探検しようぜピンサロ ≫ ピンサロ訪問時の時間調整について

ピンサロ訪問時の時間調整について

ピンサロ訪問時に特に注意する点がひとつあります。

これを無視して店を訪問すると、沢山の方にご迷惑をお掛けする場合がありますのでこの点についてお話致します。

よくピンサロではサービスの質を問われます。ですが、無視されるのは**です。

例えば、午前9時に入店して聞いた話から午前11時に誰かと会う約束をしていたとしましょう。
これを逃すと収入源がひとつ潰れるぐらい重要な約束です。

通常は行きませんが、例ですのでお付き合いください。

午前9時に来店しましたが、混んでいませんが相手も少ない感じです。
指名をしないでフリーで入っていたら、後から来た方にどんどん抜かされ、お店から出られたのが、午前10時59分となったのはまれです。もう一度時計を見直すと午前11時59分30秒でした。

はっと携帯をみると不在の電話が数件と留守番電話が一件だけ

聞いてみると「あんたねぇ。社会人としての自覚があるの?連絡もする気も無いわけ。これで終わりだ。じゃあな」

は...っとわれにかえり自分はとても大変な事をしてしまった事、
気持ちよかったがその後のどん底の人生なんて...

これはありえない状況ですがその状況にならない為に一番大切な事は?

正解と解決法は続きを見てね。
一番大切な事...正解は「時間」です。

ピンサロにて一番大切なことは、行う行為ではなく時間調整です。

ピンサロ後の予定の組み方を間違えると、約束をすっぽかします。
サービスの質が良いところでも終わるまでに時間がかかるこの部分に注意してください。

行列の出来る店舗と同じでどれぐらいに終わるか予想がつきません。

南銀座通り近くにあるピンサロでは入店から出店まで最高5時間という長い時間店の中にいた事があります。
用事が無かったのでよかったですが、店のボーイなどに苦情を言っても「もう少し待ってください」と言われるだけで、お金を返してもらって帰ろうかと思うぐらいいらいらでした。

帰ればいいじゃないかと言う意見はわかりますがあえて待ちました。
実際にすごい待たされたのにボーイさんの対応がいつも通りって何?と思いましたね。
質が悪いのかもしれない。

さて、ピンサロで指名や予約をしても時間はあまり意味が無く、地雷を踏まないようにする為だけの行為です。
サービスの質は高いですが、いらいらものです。

対処法は、指名をする前にボーイさんに「これから入るとして終わる時間はどれぐらいですか?」と聞くのではなく「これから入るとして店から出られる時間はどれぐらいですか?」と聞いておきましょう。

ボーイさんの言われた時間+2時間は余裕を持っておきましょう。
それが心の余裕でもあります。

気軽に行けるピンサロですが時間に特に注意しておきましょう。

時間厳守なんて嫌だー
次回予告(18)修正[01/26] | Home | サイトURL変更

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

閲覧:
訪問: